HOMEに戻る

吉川晃司TOPIX & 更新情報(過去LOG)2000年


「Spirit ナイフ」 発売     (2000/12/24 Upload)

Golden Years Millenium Editionである、「Spiritナイフ」が発売になりました。2000年6月のZepp TokyoでのLIVE音源をメインに、さらに92年、95年の音源も収録。まさに90年代LIVEの集大成です。お勧めは「キャンドルの瞳」。オリジナルとはまったく異なるアレンジがノリノリにさせてくれます。COMPLEX時代の曲では「Imagine Heroes」「恋をとめないで」も収録。懐かしいところでは「ロストチャイルド」。でもSpecial Trackとして入っている「ナイフ-Unreal Mix-」はちょっと・・・。「TKバージョン」てな感じに仕上がってしまいました・・・。もっとHard Rock、できればHeavy Metalな雰囲気が良かったな〜。ギターなんかギンギンの。
 なお、初回限定版としてDVDもついてます。こちらにはライヴ映像、インタビュー、2本の出演映画のTVスポット、ナイフのPV。さらにミニ写真集も。ジャケットも含め、この写真集も早朝の渋谷センター街で撮影されたもののようですね。ま〜これで3,900円ならオトクだね。買いにいこうぜ!

新装開店 BAR「VENUS」     (2000/12/18 Upload)

Bar [Venus]薔薇のように語れ!

 URLも変わっています。しばらくは前のBARも残しておきますが、今後はこっちのBARをご活用ください。永らくT-CUPさんにもお世話になったな〜。ありがとうございました。

テレカギャラリー     (2000/11/24 Upload)

 吉川晃司ギャラリーの8番目のコーナー、「テレカギャラリー」にまた追加しました。けっこう集まりましたよ。

吉川晃司NIGHT     (2000/10/15 Upload)

20世紀最後のクリスマスを吉川晃司パーティですごそう!!ということで赤坂カープさんのホームページが旗振り役となって進めている一大イベントです。 開催日は12月16日(土)。くわしい情報は以下のバナーをクリックしてください。しかし、ファン主催ものでは最大級のイベントじゃないっすか!?本人が来てくれればいいのに!(こりゃ来るしかないよ!吉ちゃん!)

吉川晃司NIGHT

急に思い出して探した画像(笑)     (2000/9/30 Upload)

ナイフのマークってさ、怪傑ズバットのマークに似ているよね(笑)。知らない人は知らないだろうけど・・。

知らない人のためのズバット講座
ZBATT01 ZBATT02
宮内洋は仮面ライダーV3、アオレンジャーなど
など、我々の世代のヒーローだったのだ!

Heart Dot Style     (2000/9/24 Upload)

HONDAと集英社が送るWEBマガジン[ハート・ドット・スタイル]に吉川さんの特集記事がありました。結構真面目に特集していて(フラッシュなんか使っちゃってかっちょいいし)、映画のことなんか詳しくインタビューした内容が読めますぜ。(一部誤植があったけど・・・。)パツキン吉川しゃんをクリックして会いに行こう!

New Single!     (2000/9/5 Upload)

KittyMME移籍第1弾MAXIシングルが9/27に発売になります。タイトルは「Spirit×ナイフ」 1,223円(TAX IN)。収録曲は、1.ナイフ 2.SOLITUDE 3.SPEED 4.ナイフ(Backing Track)で、2と3は昨年の東京国際フォーラムでのLIVE版です。いや〜相変わらずの吉川節健在!ロックだ!ロックだ!ストレートロックだ!うれしいなあ。こういうのを聞きたいんだよね。ファンは。なんか心なしか、ギラギラもそうだったけど声が若返ったみたい。高いトーンなのかな。(ちょっと"Rocket Dive"に似ているような気もするけど・・・)早く正式に聞きたいですねえ。これは車のなかでスピード出しながら聞きたい曲になりそう!(この画像をクリックするとオフィシャルページにリンク。ここでは新曲がリアルオーディオで聞ける他、プロモ用の「壁紙」プレゼントもやってましゅ〜Let's Download!!)

テレカギャラリー     (2000/9/2 Upload)

 吉川晃司ギャラリーの8番目のコーナー、「テレカギャラリー」を更新しました。けっこう集まりましたよ。気に入っているのはmyojoのカード。なんか「とんがっていて」とてもいい(笑)!

いまさらだけど     (2000/8/23 Upload)

吉川晃司しゃん。今更ながらですがお誕生日おめでとうございます。男35といえばアブラがのって、そりゃ〜マグロだったら大トロ!いい時期ですね!今年はいよいよ映画ですね。演技の世界に戻ってきた吉川晃司、すっごく期待です。天才ではなく努力とひらめきでここまでやってきたと思う人ですけど、センスは光り続けていると思います。日本映画界にガツン!と新しい突風を吹き込んで下さい。ゆくゆくは世界へ・・・!?いや、それじゃ〜計れないほどのネオ吉川を見せて下さい。シンガーもアクターも吉川晃司の序章でしかないってとこですかね。カメレオンのように新しい色、アマデウスのような新しい音、目もくらむようなスピードを我らに!

「吉川晃司がいる日本に生まれて、最高に幸せだぜ!」

布袋っちの映画     (2000/6/16 Upload)

 吉川御大も映画なら、布袋っちも映画だ!「SAMURAI FICTION」に続いて布袋っちが映画に出演します。映画は『仁義なき戦い』シリーズの最新作!俳優として出演するほかまたも音楽監督も務める。『仁義なき戦い』と言えば、現代やくざ映画の原点とも言われている名作。私もビデオで見ましたが大迫力でかなりイケテル。原作:飯干晃一(角川文庫刊)/脚本:高田宏治/監督:阪本順治/音楽監督:布袋寅泰/メインキャスト:豊川悦司、布袋寅泰、哀川翔 ほか。吉川ネタじゃなくてごめんなしゃい!

「コーセーアンニュアージュトーク」     (2000/6/4 Upload)

===第115回 前田日明 VS 吉川晃司===

 異色のビッグ・ツーショットが本音で迫る「コーセーアンニュアージュトーク」への出演が決定。お相手は、カレリンとの壮絶なる引退試合が印象的だった、格闘技界のカリスマ、前田日明氏。
「コーセーアンニュアージュトーク」とは・・・
化粧品メーカー「コーセー」が主催し、これまでどんな依頼があってもトークショーに、出演しなかった方々、異業種、異色の顔合わせなど、驚きのツーショットを目指して企画されてきたトークライブです。

日時:2000年7月29日(土) open/17:00・start/18:00
会場:恵比寿ガーデンプレイス/ザ・ガーデンルーム
料金:前売¥1,900、当日¥2,200(ドリンクつき)
チケット発売:6月2日(金)
お問い合わせ先:チケットぴあ 03-5237-9999
マーク・アイ 03-3464-0761
インターネットホームページアドレス:詳しくは、こちら へ

漂流街     (2000/4/30 Upload)

 もう一本とはこいつのことだったのか!?「漂流街」です。馳星周原作の同名小説の映画化。 日系ブラジル人“マーリオ”が、一人の中国人美女を巡って日本のヤクザ、チャイニーズマフィアらと東京・新宿を舞台に壮絶な死闘を繰り広げるバイオレンス・アクション・ムービー。競演はなんとあのミッチーこと及川光博!!今すぐ↓をクリック!!

CINEMONEY     (2000/4/30 Upload)

 すげー遅い情報ですが(笑)。シネマネー“cinemoney”は、インターネットを使って、一般の人々による映画制作支援を可能にしようという企画だそうです。その記念すべき第1回支援作品は「天国からきた男たち」。だとか。みなさん、もうご存じですよね?んじゃ、ここを見よう!!!

WITH xxx     (2000/4/15 Upload)

 26日のビデオ発売に先立ち、FC会員向けに発売されたビデオ「With xxx」を入手しました。FC会員でもないのに、何故入手できたかとゆーと、それは秘密です(笑)。いやいや、某神様が送ってくれました。ということでビデオの中身は「吉川晃司密着24時」みたいな感じ。なかなかです。一緒にテスタロッサに乗って会話しているような臨場感もあるし、楽屋での会話も楽しそうだし、吉川のプライベートな素顔が見れたって感じ。トピック的なことを言えば、彼は優作に憧れていたこと!こいつは私にとっちゃ嬉しい限り(笑)。で、彼は「太陽にほえろ!」と「西部警察」に出演オファーされていたそうな。やらなくて正解だったね。(ちょっと吉川刑事も見てみたかった気もするが・・・) 但し、吉川しゃんはビデオの中で「"傷天"(=「傷だらけの天使」)とか好きだったし〜」と言っているが、あれはショーケンですよ。優作は出ていません(笑)。ちょっと勘違いしてたみたいね。(ま、ショーケンにも憧れていると言ってますが)
 ということで楽しめました。こりゃLIVEビデオもドキュメントも発売が楽しみですね。同封されていたのは、FINALで会場と一緒に撮った写真(下の画像)と、マウスパッド、ポストカード数種。

 

吉川晃司しゃんが映画に帰ってくる     (2000/4/15 Upload)

 吉川晃司が映画に帰ってくる。来年公開予定の三池崇史監督「天国からきた男たち」に主演する事が決定致したのだ!監督は「吉川の存在感が欲しい」と出演を依頼し、実現する事となったとか。あらすじは、身に覚えの無い罪でフィリピンの外国人収容所に入れられた主人公が、破天荒な国で、破天荒な奴らを相手に立ち向かっていく…。共演は山崎努、他です。

吉川晃司しゃんと夢のひととき     (2000/4/1 Upload)

 吉川しゃんは「トーシローさんとはネットで会話せんもんね?」みたいに言っていますよね。そんな発言にネット運営者の方々は涙したもんです。「うちのBBSいつでも開けて待ってんのに?・・」みたく・・。そんなあなたに朗報!吉川大先生とチャットできるチャンスなのだ!!以下を読んでちょうだい。

◎MUSIC WEBのスペシャルプログラム「@nifty NET"CHAT"RADIO」今回のゲストは、吉川晃司さんです。当日は、チャットの現場からリアルタイムでチャットの様子をフォロー致します。niftyの会員以外の方でも、このチャットの様子を見ることができます。 また後日、この現場レポートを、@nifty MUSIC WEB上で紹介もいたします。

◎今回は、当日吉川晃司さんに、熱いメッセージや質問を直接投げかけたい方限定100名様を事前に大募集いたします。※@nifty会員に限ります。

●応募締切は、4月6日(木)となります。当選者の方には、アット・ニフティから当選のメールを致しま

ということで僕はniftyの会員なので申込んじゃったよ!まだの人は急げ!! ↓↓

http://www.nifty.ne.jp/musicweb/netradio/

Kikkawa Talk     (2000/3/22 Upload)

 オフィシャルにHPについてのコメントが載ってました。すいません。わたし、好き放題、肴にし放題してます(笑)。

 ファンの人のHPが沢山ありますが、晃司くんは見に行ったりする事もあるのですか?また名前を変えてBBSへの書き込み、チャットの参加はした事がありますか?
 たまに見る事がありますけど、書き込みは一切したことがないです。このあいだも友達のアーティストのとこに俺の名前で書き込みした人がいるみたいなんですけど、(書き込み)は一切していないです。サイトはよく見たりしたりしますよ。まあ、みんな言いたい放題言っているなあっ、と(笑)。吉川肴に、遊んでくれることはうれしいことなので、言いたい放題、好き放題してちょうだい。---Kikkawa

「HOT ROD MAN RETURNS」ツアースケジュール     (2000/3/22 Upload)

日 程 会 場 開 場 開 演 イベンター 電 話 発売日 チケット料金
5月12日(金) 赤坂BLITZ 18:00 19:00 ディスクガレージ 03-5436-9600 4/9 \6,000(tax in)
5月13日(土) 赤坂BLITZ 17:30 18:30 ディスクガレージ 03-5436-9600 4/9 \6,000(tax in)
5月14日(日) 赤坂BLITZ 16:30 17:30 ディスクガレージ 03-5436-9600 4/9 \6,000(tax in)
5月19日(金) 名古屋
ダイアモンドホール
18:00 19:00 サンデーフォーク名古屋 052-320-9100 4/9 \6,000(tax in)
5月20日(土) 名古屋
ダイアモンドホール
17:00 18:00 サンデーフォーク名古屋 052-320-9100 4/9 \6,000(tax in)
5月27日(土) Zepp Osaka 18:00 19:00 夢番地大阪 06-6341-3525 4/9 \6,000(tax in)
6月2日(金) Zepp Tokyo 18:00 19:00 ディスクガレージ 03-5436-9600 4/29 \6,000(tax in)

こ金持ちのK2ファンに!     (2000/3/1 Upload)

 YAHOO!JAPANが主催するネットオークション。これがなかなか面白い。僕もいくつか購入してみました。最近Internetがらみの犯罪も増えていますから注意は必要ですけどね。一応ここでは、販売している人に対する評価が、その人から実際に購入した人によって表示されるので多少安心できます。あ〜あなたも吉川晃司レアグッズにチャレンジしてみては!?

YAHOO!JAPANオークション「吉川晃司」

4月26日ビデオ同時発売!!     (2000/2/27 Upload)

 FCからのビデオではなく、一般向けのビデオ発売の情報です。

TitleProduct NumberPriceMin.Contents
●吉川晃司「HOT ROD MAN LIVE」
PHVL-7002
\6,310+tax
80分予定
1999年コンサートツアー最終日、東京国際フォーラムでのゴージャスでエネルギッシュなライブを余すところなくフルサイズに近い形で収録。デビュー16年、新旧取り混ぜた曲、華麗なアクション、熱いメッセージを伝えるライブビデオの決定盤!!
●吉川晃司「HOT ROD MAN DOCUMENT」
PHVL-7003
\4,800+tax
60分予定
ロックアーティスト吉川晃司の真実の姿を、かつてない形で表現するドキュメンタリービデオ。ツアーに密着、様々なシーンやインタビューを通し、ドラマティッにて行きつけの店で、打ち上げ会場、夜の東京、路上にて・・・。150時間もカメラをまわし続けた中から「人間・吉川晃司」の発する言葉により構成された映像作品!

“K2”初のオフィシャルビデオ発売     (2000/2/15 Upload)

「With×××」ちゅービデオが発売になるそうです。Hod Rod Man Tourのリハーサルやゲネプロ、移動、などなど、150時間にも及ぶ映像を編集したんだそうな・・・。しかも!マーキュリーから発売されるライブとドキュメントの2本組とは内容が異なるとは・・・・。しかも!ファンクラブ会員の限定品とか。しかも!抽選で「吉の字」の旦那が自宅まで届けるとか!こういう時、ファンクラブに入っていない私としては肩身が狭い・・。誰か2個買ってくれい!で、売ってくれい!

HPリニューアル     (2000/2/14 Upload)

 一部に「うまく見れないよ〜」というご意見もあったので、フレームは廃しました。どうでしょう。前とあんま変わらんね(笑)。ま、これでしばらく落ち着くことにしよう。。。

HPリニューアル     (2000/1/17 Upload)

 久々にHPをいじくりまわした。といっても、新しい情報がじゃんじゃん増えたわけではない。なんだかこんな雰囲気にしてみたかっただけ。飽きたらまた変える。とにかく今年は吉川先生もいろいろやってくれそうな年です。こんなHPを見てくれている素敵な諸君!そしてkikkawa-HP運営者諸君!おれらもがんばって色々やっちゃおうぜ〜。てな感じ。

ネタがない・・・・     (Update:2000/1/1)

 なんかこんなもんで勘弁して下さい。ま、暇つぶしに・・・・・ならんか(笑)。ダメならこの辺で手を打とうよ。


吉川晃司トピック 過去LOG

最新  2016  2015  2014  2013  2012  2011  2010  2009  2008  2007  2006  2005  2004  2003  2002  2001  2000  1999  1998  1997  1996

[パープルスネーク吉川晃司]に戻る